0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00
menu

幼児から高校生まで。「英会話教室+すらら」の学習塾

つばさ塾

新潟県五泉市の自宅の一室で英会話教室を10年前に開校されました。
その後、生徒数の増加と成長に合わせて教室を増築し、学習塾も併設することに。幼児・小学校低学年からつきあいが続く生徒・保護者との信頼関係は深く、チームワークの良さを活かした学習スタイルを確立された塾様の事例をご紹介します。

先生がそばについていなくても、すららなら目標設定に沿って自立学習ができる

英会話教室では、幼児のころから通う生徒も多いのですが、やはり「習い事」と捉えられるわけなので、小学校を卒業するタイミングで辞めていく生徒も多かったんです。中学からは「塾」に通いだすんですね。

それで保護者さん達からの要望もあり、なんとか私も中学からの学習指導もできるようにと教材を探していてすららを見つけ、2年前に導入しました。

決め手になったのは、何と言っても「面白そう!」だからです。

もともと児童英会話教室なので、1つの表現を覚えさせるとき、いかに楽しく身につけさせるかを日々試行錯誤しています。楽しくなければ勉強じゃないとは言い切れませんが、絶対に楽しい方がいい! 生徒たちが楽しく学習出来るツールならばと、迷いはありませんでした。

その上すららは、スモールステップでゆっくりと確実にレベルアップが出来ますし、キャラクターは私より優しく教えてくれます(と、生徒たちが言ってます)(笑)。

つまずいた場所は的確な判断でその単元に戻って教えてくれて、即問題を解かせて理解度を確認してくれる。この作業が、当然ですが私の10倍早いんです。

しかも、学年も習熟度の違う生徒が何人いても問題なし・・。英検や数検対策がコースになっているのも、使いやすそうだと思いました。

そしてもう一つ、学習状況が常に管理出来るのもとても魅力でした。

生徒たちのログイン・ログアウトの度に私の携帯にメールが来るので、一体感があり、生徒にも見守られている安心感と緊張感があります。

今は、夜遅くログアウトした生徒には「頑張ってるね!」メールを追っかけ送信しています。彼らもそれを待っているようで「明日も頑張るね」の返信が来ますよ。

導入にあたって、まず初めに、お手紙ですららの導入について保護者にお知らせしました。 中学生と高校生には、さらに内容をしっかりと伝えるためにパンフレットも渡しました。

気軽に体験してほしかったので、生徒には無料体験レッスンを受講するように英語レッスンの終わりに何度か宣伝もしました。

英会話教室がメインなので、私が指導をしながらのすらら授業は1日1時間だけ。

でも、生徒たちは「自習すらら」をするために通ってきています。英会話の教室とすららの教室を窓ガラスで仕切っているので、 窓の向こうから手を振って「来たよ!」とアピールをして、窓越しの私の視線を感じながら黙々と勉強しています。

そばについていなくても、目標設定に沿って各自が自立学習が出来るのが いいところですね!その恩恵を日々感じています。

「すららカップ」に参加することも塾の大きなイベントです。

「チーム対抗部門」にもエントリーしていて、 小学校5年生から高校1年生まで、学校も学年もばらばらな子達が朝から教室に来て夕方まで勉強していました。

特にがんばっている生徒達をLINEでグルーピングしていているのですが、お互い励まし合ったり刺激し合ったり してがんばっている様子がよく分かります。それぞれ自宅で遅くまで一人で学習していても、別の子がまだ 勉強している様子が分かると、「もうちょっと」とがんばるんです。

結局、この夏の「すららカップ」では個人戦で全国1位・2位になる生徒が出て、チーム対抗戦の結果も、2度目の全国優勝。2カ月間の平均学習時間は なんと300時間を優に超えました。

クリアしたユニット数、学習時間が多い生徒ほど、顕著に成績の向上が 見られます。すららカップ終了後には、トップメンバー達がそろって定期テストで学年1位の成績を叩き出しました。

また、先日、6年生に中学1年で習得すべき英単語の書き取りテストを抜き打ちで行いましたが、50問のテストで トップのすらら受講生は、47問正解しました。次いで、44問、41問。面白い事にすらら受講歴の長い順番とピッタリ一致! 残念ながら、英会話のみの子は最高で24問でした。 すららの底力を見せつられました。

私にとってすららは、長年英語教育で育ててきた可愛い生徒たちと私との繋がりを延長してくれる頼もしいツールです。 毎日子供達と笑ったり、悩んだりしながら、同じ目線で一緒に成長出来ればいいなぁと思っています。

いつか子供達が夢を見つけて巣立っていくその日まで、全力でサポートするのみです。 「夢」と言うのなら、80歳まで現役で「Rumi !」と生徒達に呼ばれながらこの仕事を続けたいですね。

0120-441-370 受付時間 平日 10:00-19:00